「独りでいと」な毎日を行進していきます。
by kotohogu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2014年 11月
2013年 08月
2013年 05月
more...
カテゴリ
全体

食@湘南エリア
旅行
興味深い
スポット
日録
ことほぐ。適当レシピ
映画・ドラマ
ユルきゃらへの愛
やめられっかよ畜生の会
未分類
検索
タグ
フォロー中のブログ
愛しのダン・クエール様
 下衆牢愚
魁!腹筋塾!
UMANIA
UMANIA EXTRA
PSPのおっちゃんなブロ...
今を楽しむ22歳
リンク。
オヤジギャグ好き美女の部屋
うたたねの毎日

湘南を食すといえばこのお方
湘 南 く い だ お れ ー 

前から聞いてみたかったんだけどヲタなのかい?
不可抗力

ワトソンとのほほん
carpe diem

好奇心爆発レディの誘い

死海は海抜400m


最新のトラックバック
きもかわいいってこういう..
from みちくさ屋
戦国鍋TV
from 夜遅くに・・・
遠い昔の話
from piu lentoの日々
懐かしい人からのメール
from piu lentoの日々
とじてます
from  下衆牢愚
気持ちのいいお昼
from 花とねずみとごはんとおやつ
埜庵 のあん 氷屋、かき..
from こるぶろぐ
磯人丼♪【茅ヶ崎 海鮮め..
from 湘 南 く い だ お れ ー
伊香保行
from piu lentoの日々
My brain
from piu lentoの日々
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリア・スペイン・スイス旅行記
三日目 バルセロナ



a0008965_10332318.jpg
まず朝一番に、グロリエス広場で行われている、のみの市にやってきました。

地下鉄グロリエス駅から歩いて10分くらい離れた場所で行われています。

猫が気持ちよさそうに寝てたので・・・



a0008965_10334032.jpg
で、何が売られているのかというと

主にアンティークの腕時計、ランプ笠、小物、絵、家具などが並んでいます。

日本のフリーマーケットと違って、店員はあまり話しかけてきません。聞けば教えてくれる程度。

私が外人だからかな?金なさそうだからかなwもっと売りつけようよ。


a0008965_10342269.jpg
昼にはランブラス通りへ移動。
「考える人」ならぬ「考える牛」を発見!

ランブラス通りはカフェが軒を連ねています。

こっちで知ったことは、席によって値段が違うこと(カウンター<その他店内<オープンテラス)、
カフェラテのアイスは温かい状態に氷を入れて冷やして飲むこと。


a0008965_10345032.jpg
そして「裸のマハ」ならぬ「マハ・キリン」を発見。

「考える牛」はこの「マハ・キリン」に恋してるから考え込んでるらしい。考えてないで動くんだ。

この通りをはじめ美術書店を見つけては「レオノール・フィニ」の画集を探しましたがありませんでした。

なんでですか?誰か教えてください。


a0008965_10351657.jpg
「わああああ、きれいいいい・・(うっとり)」
思わず見とれちゃうかわいいアクセサリーをたくさん見ました。
もちろん外から眺めるだけ・・・。うう。。

チープな所で私はネックレスを買いました。
ブルドッグの飾りがついてるの!めっちゃかわいい(うっとり)。写真は今度のせます・・。


a0008965_10353896.jpg
言わずとしれた、ガウディ作品「ミラ邸」。


a0008965_10424824.jpg
腹ぺこなのでバル「タパタパ」に入って昼食。

まあ、飲みがメインなお店なので料理のしょっぱいことといったら、とてつもなかったです。
何が美味しかったっけなあ・・思い出せないや・・。


a0008965_10432626.jpg
メニューに「エスカルゴ」を発見したので注文してみました。

しょっぱいはもちろん、味が濃すぎ。
食べれたもんじゃなかったです。飲んべえならおいしさがわかるのかな??
隣にいた日本人の中年夫婦が興味をもったようなので、あげちゃいました。なはは。


a0008965_1044197.jpg
言わずとしれた、パート2。
ガウディ作品「バトリョ邸」。


a0008965_10442868.jpga0008965_10444848.jpg

ジャーーーーーン!!言わずと知れたパート3!!
ガウディ作品「サグラダファミリア」だーーーーー!!

実はこの前にカードが使えなくなって大混乱!
なんだか疲れがいっきにでたのもあり、時間もなく、上らなかった。。次は上る、、、。。


a0008965_10452529.jpg
旧市街地にあるホテルに帰る途中、
「カテドラル(大聖堂)」に寄りました。
静かでとても良い所でした。
写真は「カテドラルの前にある壁画Byピカソ」ですw名前がわからーん。







「旅と排水口」というテーマで作文がかけるぐらい排水口とは縁がある。
初めてイタイめにあったのは高校1年の時だったw
遠く異国の地アメリカで、詰まったトイレと慌てた私(独りw)。
高鳴る胸を押さえロビーに電話をつなげた。
「ママママイルーム トットイレット ブブブロークン?」。第一声がそれ・・。とほほ
それは置いといて・・。
とりあえずバルセロナ編だ!

実はこの前日、つまり「バルセロナ一泊目の夜」ふろ場の排水口がつまった。
友達が風呂に入ってる間、私は宿の管理人のおっさんにフラメンコの予約をお願いしていた。
英語の話せないおっさんが助っ人に呼んだカルロス(仮)とめちゃくちゃな英語で談笑し、ご機嫌で部屋に戻ると・・

風呂からでた友人が「お風呂がおかしい・・」と不安顔。
様子をみると「むむむ、なんか詰まってる?!」。友人が入る前から何か詰まっていた模様。
再びおっさんに相談しに行くと、談笑していた他の宿泊客まで来てくれて
風呂場で四人、てんやわんや(笑)
明日、修理を呼ぶから我慢しろと、おっさん。ううう。
仕方ない・・・風呂はあきらめ・・ない。
器用に(?)風呂桶につかることなく風呂に入りました。
まさか、こんな日が再びくるとはつゆほど知らずに・・。。

そう、この後も旅は排水口に悩まされ続けます、乞うご期待?w
[PR]
by kotohogu | 2005-12-14 11:45 | 旅行
<< メリクリ イタリア・スペイン・スイス旅行記 >>