「独りでいと」な毎日を行進していきます。
by kotohogu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2014年 11月
2013年 08月
2013年 05月
more...
カテゴリ
全体

食@湘南エリア
旅行
興味深い
スポット
日録
ことほぐ。適当レシピ
映画・ドラマ
ユルきゃらへの愛
やめられっかよ畜生の会
未分類
検索
タグ
フォロー中のブログ
愛しのダン・クエール様
 下衆牢愚
魁!腹筋塾!
UMANIA
UMANIA EXTRA
PSPのおっちゃんなブロ...
今を楽しむ22歳
リンク。
オヤジギャグ好き美女の部屋
うたたねの毎日

湘南を食すといえばこのお方
湘 南 く い だ お れ ー 

前から聞いてみたかったんだけどヲタなのかい?
不可抗力

ワトソンとのほほん
carpe diem

好奇心爆発レディの誘い

死海は海抜400m


最新のトラックバック
きもかわいいってこういう..
from みちくさ屋
戦国鍋TV
from 夜遅くに・・・
遠い昔の話
from piu lentoの日々
懐かしい人からのメール
from piu lentoの日々
とじてます
from  下衆牢愚
気持ちのいいお昼
from 花とねずみとごはんとおやつ
埜庵 のあん 氷屋、かき..
from こるぶろぐ
磯人丼♪【茅ヶ崎 海鮮め..
from 湘 南 く い だ お れ ー
伊香保行
from piu lentoの日々
My brain
from piu lentoの日々
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:旅行( 45 )
イタリア・スペイン・スイス旅行記 5
5日目
チューリッヒ

a0008965_13372168.jpg

朝9:30 チューリッヒ着
銀行で両替すると1万円が108フランになりました(2005.9.16)。



a0008965_13423731.jpg
駅周辺いたる所にデコレートされた熊が立っています。

か、かわいい。

スイス発祥のキャラクターなのかな?
きっとシリーズ名があるんだろうけど。。(??)



a0008965_1343039.jpg

私たちは“何か”をするために
石畳のかわいい町並みを歩き進みます。

その“何か”とは

「リンデンホフの丘(?)でシャボン玉をふく」

です。
これは友人のたっての希望で、リュックからシャボン液を出し用意する姿はかなり面白かったです。



a0008965_13431993.jpg
写真ではわかりづらいですが、
日本から持ち込んだシャボン液をふきまくってます。

しばらくすると、カップルが側でいちゃつきはじめたので撤退。
もっと遠くでイチャつけよ。



a0008965_13435795.jpg
電車にのって、サンモリッツへ移動中。
駅で買ったサーモンの挟んであるベーグルは4ユーロくらい。スイス物価高すぎ。
水さえも高くて買うのに渋る。
スペインで水買っておけばよかった、、。



a0008965_13442874.jpg
サン・モリッツに到着。
山、そして湖、そして肌寒い。空気が澄んでいます。スキップしたくなります。

ハイジーーーーーーーー
(の家は全然、別の場所)



a0008965_13444747.jpg
サンモリッツ・ドナからケーブルカーに乗る。
しかーし、昼をだいぶ過ぎた時間だったため
途中までしか登れませんでした。

午前中に出発しないと、展望台でゆっくりするのは難しそうです。



a0008965_1345984.jpg
それでも、この景色!

気持ちいいーーー!
あまりの気持ちよさにダイブしちゃいそうです。
飛べそうな気がする、おかーさーん

日が暮れはじめると急激に寒くなるので、シャツ一枚の私たちは早々と下山。



食事
[PR]
by kotohogu | 2006-02-12 14:42 | 旅行
イタリア・スペイン・スイス旅行記 4
4日目
バルセロナ→チューリッヒ

a0008965_11265567.jpg

今日でバルセロナともバイバイです。
旧市街地にある「シウダデリャ公園」に行きました。
朝に行ったせいか、変な輩もいなくて、とてものんびりできる公園。


地下鉄に乗って、「蝋人形館」へ行きました。
蝋人形館へたどり着く途中、子どもの集団にスられそうになりました。

方法はこうです。
地図を広げてくるので、迷ってるのかなと思い、地図に視線を落としていると、
かばんに手を伸ばす。

私のポーチに手を伸ばしていたらしく
友人が「ノー!!」と叫ぶと(子ども達、ダーーーーーーーッシュ、で逃げる)
友人はその後、恐怖から半泣きでした。
本当にごめんね、Mちゃん。

蝋人形館はかなり凝った演出がなされており遊園地の企画展みたいです。
思った以上に楽しかった。特に、別館の処刑方法とか有名犯罪者を飾ってあるところがスゴイです。
友人は全然、楽しんでいませんでした。私のせいです。ごめんなさい。。

その後、モンジュイックの丘までケーブルカーで上りました。
ほとんどトンネル内を上っていき、外の景色なんか見られなくて残念。。

15分くらい歩くと「ミロ美術館」があります。
a0008965_11321394.jpg



入り口では謎の異星人のようなモニュメントが迎えてくれます。

その後、歩いて「スペイン村」に行き、イカ墨のパエリアを食べました。
美味しいよーーーーー(涙)ああ、久々にまともなものを食べたという感動に包まれました。
スペイン村には大した景観はないですけど、猫がそこらじゅうにいて、それが絵になるところです。



その帰り、駅に向かう途中に撮った「カタルーニャ美術館」。
a0008965_11583166.jpg



a0008965_1264528.jpg
中央駅についてすぐ、おみやげに買った灰皿を割りました。
ドラエモンでも観たかったな。
さよなら、バルセロナ。



そうそう、前の晩にみたフラメンコ
[PR]
by kotohogu | 2006-01-22 12:20 | 旅行
イタリア・スペイン・スイス旅行記
三日目 バルセロナ



a0008965_10332318.jpg
まず朝一番に、グロリエス広場で行われている、のみの市にやってきました。

地下鉄グロリエス駅から歩いて10分くらい離れた場所で行われています。

猫が気持ちよさそうに寝てたので・・・



a0008965_10334032.jpg
で、何が売られているのかというと

主にアンティークの腕時計、ランプ笠、小物、絵、家具などが並んでいます。

日本のフリーマーケットと違って、店員はあまり話しかけてきません。聞けば教えてくれる程度。

私が外人だからかな?金なさそうだからかなwもっと売りつけようよ。


a0008965_10342269.jpg
昼にはランブラス通りへ移動。
「考える人」ならぬ「考える牛」を発見!

ランブラス通りはカフェが軒を連ねています。

こっちで知ったことは、席によって値段が違うこと(カウンター<その他店内<オープンテラス)、
カフェラテのアイスは温かい状態に氷を入れて冷やして飲むこと。


a0008965_10345032.jpg
そして「裸のマハ」ならぬ「マハ・キリン」を発見。

「考える牛」はこの「マハ・キリン」に恋してるから考え込んでるらしい。考えてないで動くんだ。

この通りをはじめ美術書店を見つけては「レオノール・フィニ」の画集を探しましたがありませんでした。

なんでですか?誰か教えてください。


a0008965_10351657.jpg
「わああああ、きれいいいい・・(うっとり)」
思わず見とれちゃうかわいいアクセサリーをたくさん見ました。
もちろん外から眺めるだけ・・・。うう。。

チープな所で私はネックレスを買いました。
ブルドッグの飾りがついてるの!めっちゃかわいい(うっとり)。写真は今度のせます・・。


a0008965_10353896.jpg
言わずとしれた、ガウディ作品「ミラ邸」。


a0008965_10424824.jpg
腹ぺこなのでバル「タパタパ」に入って昼食。

まあ、飲みがメインなお店なので料理のしょっぱいことといったら、とてつもなかったです。
何が美味しかったっけなあ・・思い出せないや・・。


a0008965_10432626.jpg
メニューに「エスカルゴ」を発見したので注文してみました。

しょっぱいはもちろん、味が濃すぎ。
食べれたもんじゃなかったです。飲んべえならおいしさがわかるのかな??
隣にいた日本人の中年夫婦が興味をもったようなので、あげちゃいました。なはは。


a0008965_1044197.jpg
言わずとしれた、パート2。
ガウディ作品「バトリョ邸」。


a0008965_10442868.jpga0008965_10444848.jpg

ジャーーーーーン!!言わずと知れたパート3!!
ガウディ作品「サグラダファミリア」だーーーーー!!

実はこの前にカードが使えなくなって大混乱!
なんだか疲れがいっきにでたのもあり、時間もなく、上らなかった。。次は上る、、、。。


a0008965_10452529.jpg
旧市街地にあるホテルに帰る途中、
「カテドラル(大聖堂)」に寄りました。
静かでとても良い所でした。
写真は「カテドラルの前にある壁画Byピカソ」ですw名前がわからーん。




詰まりやすい排水口
[PR]
by kotohogu | 2005-12-14 11:45 | 旅行
イタリア・スペイン・スイス旅行記
二日目 バルセロナ

ローマからミラノ経由でバルセロナへ向かう。
寝台列車に乗り込むとエクレアとクリスティーナという米女性との相部屋。
お互いのことを色々喋りながら夜が明けました。
(なんせ2か月前なのでこのへん適当です、、)
クリスティーナはバルセロナで恐喝にあった、とのこと。
気をつけマッスル!ということで朝、バルセロナでお別れしました。

さっそく地下鉄に乗り換えグエル公園へ。

a0008965_001041.jpg
グエル公園は丘の上なので、
途中にエスカレーターがあったりするんですよ。
でも、あるだけで止まっていたりします。
体力が必要です。

苦労して丘をのぼると、
サグラダファミリアも見えて絶景ポイントです。
日本人学校の幼稚園児らが課外授業で絵を描きにきていました。
いい環境で育ってるなあ、、。


その後、地下鉄から国鉄に乗り換え、2時間かけてフィゲラスへ。
フィゲラスに何があるってこれです。


a0008965_0285163.jpg
ダリ美術館
館内は写真撮りまくりokデス。
スペインは国際学生証で学割がきく美術館が多いです。作っておいてみては?
言葉では言い尽くせない好奇心爆発な美術館です。行って下さい。


a0008965_028283.jpg

若き日のダリとkotohogu



キケンな裏話
[PR]
by kotohogu | 2005-11-23 00:42 | 旅行
イタリア・スペイン・スイス旅行記 1
先月の旅行先はイタリアとスペインとスイス。
その旅行から帰ってきて気付くと一か月経ち・・更新したいと思います。

一日目 ローマ
a0008965_120292.jpg

ユースホステルを早朝、出発しました。
真実の口、コロッセオ、フォロ・ロマーノなどを巡る。

真実の口もイタリア時間
[PR]
by kotohogu | 2005-10-28 01:37 | 旅行
秋田旅行記5
8月の旅行記を10月に書き終えるなんて、、。

「秋田旅行記5 〜渡辺淳一なエロチズム?〜」

それで私が秋田でのメインイベントとも捉えていたものの一つ。

それは「西馬内盆踊り」だおー。

カモン 妖艶
[PR]
by kotohogu | 2005-10-02 15:37 | 旅行
秋田旅行記 4
ブーンブーン!!!!!
カナブンが飛んでるんじゃないよ。
車で走ってきたのだ。

「あれ?」

a0008965_10305951.jpg

素敵な秋のお友達が
窓に乗ってついていきたいそうです。




数分後




a0008965_10314170.jpg


おともだち
臨死状態








a0008965_10333996.jpg
林道をひた走り、山越えです。
秋田〜湯沢を走りつづけてくれました。
・・・・・・。
私自身は後部座席で喋ってたかと思うと寝てる奴だったので。。
運転してくれたN様M様に感謝!!!





a0008965_10335945.jpg
到着しました「川原毛地獄」!!!
ものすごい蟻地獄みたいな所
ものすごいネーミングだし
ものすごい硫黄臭
ゆでたまごの中に閉じこめられたみたい!
リンク先を読んで知ったんだけど日本三大地獄(霊地)らしい!



近くには泥湯温泉がありました。
ものすごい秘湯な雰囲気漂う場所でした。
次はここに宿泊したいです(ハート)
[PR]
by kotohogu | 2005-08-27 10:30 | 旅行
秋田旅行記 3
秋田県八竜町に到着。
釜谷浜から望む日本海は静かで美しかった。
エメラルドグリーンに近い色の水面で日本海のイメージが変わった。

浜に核家族はなく、サザエさん一家を思わせる顔ぶれがあった。
祖母がにぎったおにぎりを孫が食べていた。

そんな景色を見ていると、なんとなく


ジーン・・


若者でごった返す江の島や逗子には絶対にない景色だから。
今までもこれからも、私が持ち得ない郷景色。
イメージとして憧れる郷愁の念にかられちゃったんだな。

まあ、きれいな感想はこのへんにしといてwww

サンドクラフトin九竜 〜買収せんといて!〜
[PR]
by kotohogu | 2005-08-24 20:49 | 旅行
秋田旅行記 2

「秋田旅行記 2 〜久々にゆるキャラと遭う〜」

名前を調べてたんですが、結局わかりませんでした。


a0008965_12285979.jpg
しかし秋田はゆるキャラが多いようです。
「ぽん太」「スギッチ」「アッキー」「こまち」などなどなど・・(スギッチがかわいいです)

写真「きりたんぽ君(仮)」は
それ以前にふれあっていたわけでもないのに、
お土産の下調べで警戒心ゼロの私を
背後から突然こづいてきたりしました。

かなりビックリしたんですが思わず
「なんか用?」と平静を装いました。。。

きりたんぽ君の手を借りて気が大きくなったのか。
きりたんぽ協会とかに言っちゃうぞ
[PR]
by kotohogu | 2005-08-21 12:46 | 旅行
秋田旅行記 1
先日の仙台沖が震源地となった地震の際、
わたくしkotohoguはどんぴしゃで秋田へ向かっていた。。。

「秋田旅行記 1 〜お目覚めメニュー〜」
それは眠らないことから始まった。
6:56東京発の新幹線に乗るために5:15に最寄り駅を発つ。
小市民である私は寝ずに安全な4時を迎えることが一番の得策だと考えた。

NHKを見つめながら夜が明けた。
順調に乗り継ぎ、無事、10:58に秋田に到着。
とりあえず駅ビル内を徘徊。

すると、
1Fのレストランに強く惹き付ける文字があった。

遠き横浜での記憶を蘇らすメニュー
[PR]
by kotohogu | 2005-08-20 22:58 | 旅行