「独りでいと」な毎日を行進していきます。
by kotohogu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2014年 11月
2013年 08月
2013年 05月
more...
カテゴリ
全体

食@湘南エリア
旅行
興味深い
スポット
日録
ことほぐ。適当レシピ
映画・ドラマ
ユルきゃらへの愛
やめられっかよ畜生の会
未分類
検索
タグ
フォロー中のブログ
愛しのダン・クエール様
 下衆牢愚
魁!腹筋塾!
UMANIA
UMANIA EXTRA
PSPのおっちゃんなブロ...
今を楽しむ22歳
リンク。
オヤジギャグ好き美女の部屋
うたたねの毎日

湘南を食すといえばこのお方
湘 南 く い だ お れ ー 

前から聞いてみたかったんだけどヲタなのかい?
不可抗力

ワトソンとのほほん
carpe diem

好奇心爆発レディの誘い

死海は海抜400m


最新のトラックバック
きもかわいいってこういう..
from みちくさ屋
戦国鍋TV
from 夜遅くに・・・
遠い昔の話
from piu lentoの日々
懐かしい人からのメール
from piu lentoの日々
とじてます
from  下衆牢愚
気持ちのいいお昼
from 花とねずみとごはんとおやつ
埜庵 のあん 氷屋、かき..
from こるぶろぐ
磯人丼♪【茅ヶ崎 海鮮め..
from 湘 南 く い だ お れ ー
伊香保行
from piu lentoの日々
My brain
from piu lentoの日々
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:映画・ドラマ( 26 )
最近観てるドラマとかアニメ
「美丘」(土曜21時〜TBS系)
●石田衣良の小説がドラマ化。不治の病を抱えた女子大生・美丘(吉高由里子)。奔放な美丘に惹かれ付き合いはじめる太一。限られた時間と真剣に向き合う2人を描く。

【吉高由里子という役者に魅せられて】
この作品から完全に吉高由里子のファンになった。去年、放送された野島伸二脚本の「ラブシャッフル」の時も良かったけど。

美丘の笑顔を見ると、毎回、太一目線になってしまい
『この無邪気な感じで飛び蹴り(美丘は自由奔放さが魅力ですw)されちゃあマリちゃん(美丘の前に太一が付き合いそうになっていたお嬢様)のこと目に入らなくなるわあ』って思う(笑)

こりゃ「蛇にピアス」(吉高由里子が体張った作品)も観るかな。


「けいおん!」(火曜深夜1時25分〜TBS系)
●かきふらい(という作者)の漫画がアニメ化。個性豊かな5人の軽音楽部女子高生ののほほんとしたアニメ。内容は音楽活動というより、ふざけあったり、お茶飲んだり(笑)、どこまでも平和。

【ボケ方が好み】
5人共、各々が少しずれてる(かわいい程度に変人)という久々に好きな深夜アニメ。
なんか疲れて帰ってきてたまたまテレビ付けてやってたら癒されるね。うん。


「モテキ」(土曜深夜0時15分〜テレビ東京系)
●久保ミツロウの漫画がドラマ化。
さえない派遣社員幸世くん(森山未来)にモテ期がやってきた。
といっても過去に関わった女性たちのハザマで右往左往してるだけという姿がおもしろおかしく描かれている。

【TRICK、クドカン作品と肩を並べる演出のふざけっぷり】
漫画は一巻しか読んだことないんだけど、漫画に比べてドラマの方が作品の魅力が伝わるふざけっぷり(話中でミュージカル風になったり、過去を行き来したり)。
でも第三話を見終えて、演出がしつこくなってきたなーと感じなくもない(飽きたのかな)。
森山くんの熱演から今後も見続ける予定。

「GOLD」(木曜22時〜フジ系)
●野島伸二脚本。オリンピックで金メダルをとることを目指す早乙女家の面々。
母・悠里(天海祐希)はその生き方、発言が注目される実業家でもある。
ストーリーはオリンピックそれ以前に早乙女家に関わる周辺事情が中心。

【天海祐希と寺島進がドラマをがっちり固めてる感じ】
天海祐希はどんどん美しくなってく。
長女・晶役の竹井咲って子がかわいい。ストーリーについて感想は特にない。


●その他…
「振り返ればやつがいる」(日本映画専門チャンネル)
織田裕二特集で観た。これ何回見てるかわかんない、が、みてしまう。三谷幸喜脚本。


「舞-乙HiME Zwei」(チャンネルNECO)
5〜6年前にテレビ東京でやってた深夜アニメ。この頃、色々見てたけどこれがダントツで好きだった。女の子たちが戦う学園モノ。
今、NECOでやってるやつは第4話で完結するテレビ放送していたものの後日談という設定らしい(まだちゃんと見てない)。
[PR]
by kotohogu | 2010-08-07 23:34 | 映画・ドラマ
「JUNO」
a0008965_20433678.jpg
監督:ジェイソン・ライトマン
主演:エレン・ペイジ
公式HP


【アカデミー賞脚本賞受賞アメリカンブラックユーモア?】
十代の妊娠問題とかは特に描かれてなくて、
妊娠して里親探して、平穏な日々が戻ってくるまでを
ユーモアを交えてカルチャー色濃く仕上げた感じ

【新宿じゃなくて池袋じゃなくて下北】
下北半島じゃないよ
下北沢
主人公の振る舞いとか好きな音楽とかそこにこだわりがある
んだろう…たぶん
ティーンズ小説が映画化された感じ?

【アメリカ人だったら笑えたのかも】
一貫して描かれているユーモアは
アメリカの文化に詳しくないと笑うまで到達できない と思う
[PR]
by kotohogu | 2008-06-22 20:43 | 映画・ドラマ
手塚治虫FILMS 2008@ランドマークホール
a0008965_21285665.jpg


「千夜一夜」
製作総指揮:手塚治虫 監督:山本暎一

【全体としてツッコミどころがありすぎるアニメ】
大人向けに作られたアニメって紹介されてるけど、大人は満足できたのだろうか。
必要な描写は削られて不必要な描写がバシバシ入る。
特に前半はストーリーなんてあったもんじゃない。

【ゲイジュツってムツカシイ】
ちょっと休むとすぐに始まる描写。
それは全裸の女性と芸術的?過ぎて解釈に苦しむほど主人公が絡みあう。
てか、7割近くそればっかな印象。

【声優人が豪華だけどさ、「声優」を使ったものが見たかったな】
主人公(男)の声を青島幸男が担当している。
主人公がルパン(テキトーそうでソツがない)と被るようなキャラなので、
青島さんより、もう1オクターブ高い声でも楽しんで観れた映画だと思う。
女を担当した岸田今日子お姉様はヨカッタ・・・

【後半30分くらいにはストーリーがあった】
ので、なんとか寝なくて済んだ(辛口

「火の鳥」
監督:市川昆  脚本:谷川俊太郎 アニメーション総指揮:手塚治虫

【アニメじゃないじゃん…9割実写じゃん】
今回、パンフレットの紹介文を読んで観る映画を決めたのだけど
「世界に通用するものを」「監督市川昆」という文句に惹かれて「火の鳥」を選んだ。
・・・・・でも、実写版って書いてくれたっていいジャン・・
手塚フリークでもないし、手塚って聞いたらアニメを期待なんだおおおお

【「世界に通用する」B級映画ではあったかもしれない】
面白いか面白くないかと聞かれれば、わりと面白い(常に寝そうになるけど寝ないレベル)
役者は錚々たるメンバーでストーリー展開に際だった不満もない
その辺はさすが「市川昆」??

【実写とアニメが入り乱れるにはやはり時期尚早ナノか】
でも、火の鳥と(突如現れる)狼だけアニメーションってどうなの??
しかも、ピンクレディのUFOが突如流れて、その狼が踊っちゃうってどうなの・・
ちなみに、ぬいぐるみ(火の鳥)も写っちゃうヨ
これなら浦沢直樹のトークショー(別の日に行われていた)にチケット使えば良かったかなぁ…
まぁでもこんな不発感もたまにはいっか…

a0008965_21542916.jpg
[PR]
by kotohogu | 2008-03-24 22:01 | 映画・ドラマ
【映画】「ジョゼと虎と魚たち」
a0008965_168555.jpg
「ジョゼと虎と魚たち」
監督:犬童一心
原作:田辺聖子
出演:池脇千鶴 妻夫木聡


【切ないでもなく悲しいでもなく、ただリアル】
足が不自由でぶっきらぼうなジョゼ(池脇)と
悪くないヤツなんだけど適当そうな青年(妻夫木)が
知り合い、惹かれ、一緒に暮らし、そして別れるまでを描いた恋愛モノ。

【なぜか濃厚なキスシーンが多い】
原作を読んでないんですが、映画は濃厚なキスシーンが多かったです。
青年の適当そうな性格、それと平行する女に不自由しない感を表現するのにぴったりでしたが、欧米人のを見慣れているせいか日本人だとどうもシメっぽくてイヤです。

【女優ですもの。池脇千鶴】
びっくりしたのは池脇千鶴が脱いだこと。上半身だけだけど。
三井のリハウスガールが出発点となった池脇。
自分の中で勝手に無垢系に入れていたのでつい目が点になった。
[PR]
by kotohogu | 2007-06-21 16:38 | 映画・ドラマ
死者の書
a0008965_2182188.jpg
「死者の書」
監督:川本喜八郎
原作:折口信夫
人形アニメーション
声:宮沢りえ 観世銕之丞 黒柳徹子 など


【美しき宗教的世界観度★★★★☆】
古語で字幕もないので子どもにはちょっとわかりづらい。
この「死者の書」は藤原南家の郎女が中心となり進み、大津皇子の亡霊を鎮魂する内容になっている。
信仰深い女性と亡霊の幻想的でロマンチックなお話なんだよ。

【人形とCG、アニメーションで表現されたから面白かった】
生身の人間でつくるとなると鈴木清順の世界観になるというか
芸術的すぎてついていけません、な出来上がりになるんじゃないかなあ、と思う。
アニメーションだけでなく人形が加わることで、
より情帯びるし妖艶さが加わって見ていて飽きない美しさだった。

【江守徹ぐっじょぶ】
声優に宮沢りえや黒柳徹子を迎えていて味がある部分もあるんだけど
声だけで、その表情のない人形の性格やその場面の雰囲気を想像させるという点で
江守徹がひかっていたと思う!
[PR]
by kotohogu | 2007-05-04 21:16 | 映画・ドラマ
「花嫁はギャングスター」「ピストルオペラ」
a0008965_1134556.jpg

「花嫁はギャングスター」
アクション★★☆☆☆
笑と涙  ★★★☆☆

HPのトップにある「未体験な強さ」はなかった。下ネタ+笑+ちょい涙なストーリー。
何が笑えたって、組長(花嫁)にほぼネタ的に強姦されている公務員(新郎)。
この公務員の旦那が良い人なんだわ。しかし、なぜか最後には180度反対の変身を遂げてしまうww

a0008965_11344944.jpg
「ピストルオペラ」
映像美  ★★★★☆
アクション★★☆☆☆

殺し屋達の独特な世界観。ストーリーはあるようで無いような感じ。
創りはきれいなんだけど、内容についていけなかった、鈴木清順(監督)。
江角マキコより山口小夜子好きが観るといい映画だと思う。
[PR]
by kotohogu | 2005-09-08 11:40 | 映画・ドラマ
失恋したら記憶を消したいですか?
映画 エターナル・サンシャイン

「さよならの代わりに記憶を消した・・」
そんな文句は切なめな恋愛映画を期待する。
しかし、映画自体は「ラブロマンス」というより「クレイジーラブ」。ラブis突発的。

a0008965_16422282.jpg
脚本 チャリー・カウフマン(マルコヴィッチの穴)
監督 ミシェル・ゴンドリー(ヒューマンネイチュア)
出演 ジム・キャリー/ケイト・ウィンスレット



*感想とか内容を知りたくない方は読まない方がいいです。↓

胸を掴まれた台詞

「あんたなんかフリーマーケットに捨てたいわ」
[PR]
by kotohogu | 2005-05-28 16:50 | 映画・ドラマ
B型の彼氏を連れて「B型の彼氏」を鑑賞してください。
a0008965_062825.jpg
「B型の彼氏」
という映画が韓国発、日本で秋から公開されるらしい。

内容は簡単にいうと

「血液型別性格診断偏見ラブコメ」っぽい。

彼はB型で○○、私はA型で××みたいなね。

ナンデスカ このムードは
[PR]
by kotohogu | 2005-05-02 00:40 | 映画・ドラマ
「死んでいる生活」がしてみたい人は参考にどうぞ。

「せっかく死んでいたのに・・」


a0008965_12372867.jpgそんな台詞が耳に残った。
この映画の中にある生活が死んでいるかは定かでないですが。

この映画は1部と2部に分かれていると思う。
「死んでいる(つもりの)生活」と「幻の生活」。
そこで繰り広げられるのは、夢か現か。
いや、現でしょ?!ただ非現実的。異常な世界。

赤目四十八瀧には行ってみたくなったので
画が美しい度★4


寺島しのぶはすっぴんの方がキレイ。



赤目四十八瀧心中未遂<公式サイト>

赤目四十八瀧心中未遂<原作レヴュー・real integrty>


【ネタバレ感想】
「ドカン(?)の中のガマガエル」は井の中の蛙を意味し、
原作者の車谷自身なのだろうか。
マネキンの「たけしくん」とその親が個人的に好きだった。
そこに焦点を当てたミニストーリーがつくりたいくらい。
最後に生島くんはナゼ、歯を出して笑ったんだ。
「ええ」「はあ」「えぇっ!」ぐらいしか言わないヤツだったのに。
文学的エロスが漂う作品ですた。
[PR]
by kotohogu | 2005-04-12 14:08 | 映画・ドラマ
飛ぶ教室を朝8時からじっとして観る。
ちょっと期待しすぎてしまった映画
a0008965_1441384.jpg「飛ぶ教室」ストーリー<公式HP>
エーリヒ・ケストナー原作の作品。
たしか昨年、恵比寿で公開していた。行こうか迷ったが行かなくて良かった。期待しすぎた自分もいけないけど、なんてことない男の子仲良しグループ映画だった。感動とか笑いとか一切ないです。
「派手なものに慣れすぎてしまったんだよ」と言われればそれも一理ありますが、特に心にしみ入る描写などもありませんでした。せっかく少年達の得意分野とかキャラとかハッキリしてるんだからもっとそこに焦点をあてたストーリー展開があれば自分には合っていたかな、と。全体的に浅い。何が何でも子どもが好きで、のんびりペース好きの方などは楽しめる映画なのではでは。


a0008965_13255123.jpga0008965_12444398.jpg

ケストナー原作もので観た事があるのは他に2つ。
「点子ちゃんとアントン」<テレ東>とアニメ「ふたりのロッテ」
「点子ちゃんとアントン」もあまり面白かった記憶がないです。「ふたりのロッテ」は不確かですがおもしろかった記憶があります。こちら二つは不確かな感想なのであまり気にしないで下さい。


今日のおやつ
a0008965_1461359.jpga0008965_1462623.jpg


Aya 杏仁豆腐 マンゴーココナッツ

杏仁豆腐味は杏仁豆腐らしさを出すためのクセのある甘さがキツすぎる気がするんですが。ということで★★
マンゴーココナッツ味は本当になめらか。なめならかなクリームの味とマンゴーの酸味がマッチーング!美味しい。ということで★★★★
[PR]
by kotohogu | 2004-12-30 14:33 | 映画・ドラマ