「独りでいと」な毎日を行進していきます。
by kotohogu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2014年 11月
2013年 08月
2013年 05月
more...
カテゴリ
全体

食@湘南エリア
旅行
興味深い
スポット
日録
ことほぐ。適当レシピ
映画・ドラマ
ユルきゃらへの愛
やめられっかよ畜生の会
未分類
検索
タグ
フォロー中のブログ
愛しのダン・クエール様
 下衆牢愚
魁!腹筋塾!
UMANIA
UMANIA EXTRA
PSPのおっちゃんなブロ...
今を楽しむ22歳
リンク。
オヤジギャグ好き美女の部屋
うたたねの毎日

湘南を食すといえばこのお方
湘 南 く い だ お れ ー 

前から聞いてみたかったんだけどヲタなのかい?
不可抗力

ワトソンとのほほん
carpe diem

好奇心爆発レディの誘い

死海は海抜400m


最新のトラックバック
きもかわいいってこういう..
from みちくさ屋
戦国鍋TV
from 夜遅くに・・・
遠い昔の話
from piu lentoの日々
懐かしい人からのメール
from piu lentoの日々
とじてます
from  下衆牢愚
気持ちのいいお昼
from 花とねずみとごはんとおやつ
埜庵 のあん 氷屋、かき..
from こるぶろぐ
磯人丼♪【茅ヶ崎 海鮮め..
from 湘 南 く い だ お れ ー
伊香保行
from piu lentoの日々
My brain
from piu lentoの日々
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
一昨日は渋谷の日。昨日はみどりの日。
一昨日は428で渋谷の日。昨日はみどりの日で祝日。
祝日といったら学校、休み。

「祝日の教室に響く ため息」
「祝日の校庭に一人 佇む」

とりあえず、来ちゃったので詠んでみた。

まぁ、部室も開けられないなら仕方ない。
駅に向かって歩いていると

a0008965_14124569.jpg

スパイダーマンが現れた。
戦うわけにもいかないので

「写真とらせてもらっていいですか?」
と声をかけると

「あ、いいっすよ」
と気さくに、それは答えた。

この辺りは平和だからなぁ、ヒーローの社会貢献はティッシュ配りになるんだな、きっと。

んなことを考えつつ、

嬉しい楽しい大好き!新宿御苑へ向かった。
すると、みどりの日だから入園料無料!!
し、しかも

「ミスターオマメ、ミスターオマメ・・」

と聞こえてくる。その方向に目をやると・・

こやつがいた
[PR]
by kotohogu | 2005-04-30 15:10 | スポット
恐竜博2005とオススメお土産

あくまで、「恐竜から鳥への進化」恐竜博2005

a0008965_11193885.jpg

“あくまで”が指すのは、
「鳥への進化段階」と「ティラノサウルスの全身複製骨格」
を観ることができる、ということです。
つまり、「恐竜博」といっても、多種の恐竜に触れられているわけではありません。

場所は国立科学博物館(上野)
今回の「恐竜博2005」は特別展なので1400円(一般/常設展へも入場可)。
常設展のみだと500円(一般)。

よっぽどの恐竜についての細かい知識を得たい人じゃなければ
常設展の方が楽しめると思われます。
(常設展の方が多種にわたるから)
なので、時間のある方は1400円で二つの展示を回るといいのではないのでしょうか。
4時間はみておいた方がいいです。


美術館、博物館といえば、お土産&記念「グッズ」ですね。
お土産売り場で私のおすすめをセレクト。

セレクトセレクト
[PR]
by kotohogu | 2005-04-28 12:21 | スポット
いまいち理解できていないCG世界と都庁土産売り場


a0008965_1201554.jpg


河口洋一郎さんの「生命宇宙の世界」(CGアート展)に行きました。

人の動きをセンサーが感知し、
その情報をプロジェクターで反映する。
すべては数字(数式)で表せる、みたいな。
やばい、数字に弱いのでメロメロ・・。
かっくいかったです。



a0008965_12462018.jpg

これは私の携帯番号の数字(数式)から生まれた生物だそうです。
ウコンorショウガという名前が合うかと思われます。



その後、都庁に久々に行きました。

都庁には展望台がありまして・・
北展望台に行きました。
(リンク先にとんでいただけるとわかると思うのですが、かなり広いです。)

すごい世界でした。

都庁展望台の実態
[PR]
by kotohogu | 2005-04-24 13:20 | スポット
ヨーグルトウォーズ 〜高級志向最前線〜
不景気だと言われる世の中ですが、
「値段が少し張ってでも、美味しいものを人は求める」
そんな言葉が聞こえてくるかのように、

ヨーグルトウォーズは火蓋をきった!!!

a0008965_13201.jpg


タカナシ乳業出身、ハンドメイドスウィーツ マンゴー(巨峰もあり)


vs


a0008965_1323820.jpga0008965_132537.jpga0008965_133761.jpg


明治乳業出身、ティアレンス(左からピーチ・マンゴー・洋梨)


【私から観た、勝敗状況】
タカナシ(味★5 フルーティー度★5 値段高い)
278円という、ウィンナー1週間分に相当する値段。
しかし、1週間助けてくれるウィンナーより、一時の甘い贅沢をくれるそれの方が勝る。
「フルーツジュレ&ヨーグルト」のジュレって何のこったい、
ハテナが頭に浮かぶ日常生活ですが、それを口にした途端
「そうそう、ジュレってこんな感じよね」
とオネエ言葉にさせてしまう強者。
つまり、お金持ちの家に一泊して帰ってきた子どもが、
「朝のヨーグルトがうちとは違ったよ、お母さん」
と報告されてしまう素直さに込められるような、わかりやすい贅沢感なのです。

ティアレンス(味★4 乳度★4.5 値段ちょい高い)
189円。値段としては、ちょいと贅沢、といったところでしょうか。
しかし、ヨーグルトとしては、やはり高いと感じるのが庶民として当たり前。
味は一言でいうと、「ダノン大人版」。
皆にお馴染みのあの濃厚さがあります。
私のおすすめはマンゴー、次にピーチで最後に洋梨(まさに用ナシ。)
マンゴーが一番、果実として、ヨーグルトと合うメリハリ感を持っていると感じたからです。



約90円の差は大きかった。

値段の安さに価値を置くか、贅沢な美味しさに価値を置くか、

それによって勝敗は変わると思われます。

私は、タカナシ優勢!
[PR]
by kotohogu | 2005-04-22 13:39 |
資格ゲット番組が多い昨今ですが・・
世の中には様々な検定がある。
ちなみに私も色彩検定2級取得。

色は面白い。意味とか考えていると面白い。
オーラソーマカラーセラピーなんてのも女性に人気高いですね。


日図検定
「風神雷神なんてお手のもん」なんてものではなく、
日本固有の文様についての試験です。(紗綾形など)
日本の美をゲッツ。

時刻表検定
こちらは有名ですね。
まぁ、私の周りにも何人か取得できそうな方がいらっしゃいますよ。

日本語文章能力検定
これなんかは「blog」を(日々)更新する者として勉強しがいがありそうです。

日本常識力検定
近い将来、小・中・高校と区切りごとの定例試験となり、
「あやふやな平均点」を突破できない人間は、「非常識人間」として暗黙に認知され、その進学を妨げられる、に10ポイント。
うそうそ、かわうそですよ。
頭に詰め込んで実践できないで終わる、に20ポイント。

☆おまけ☆
「常識力検定」には「家族受験」形態があり、
「家族受検では基本人数3名で2ポイント
基本人数を超えた場合には1名につき1ポイント
1ポイントにつき500円分の図書券を進呈
図書券、ゲッツ。

ちょっと前に話題になった「こんなの」もあります。
[PR]
by kotohogu | 2005-04-19 22:55 | 興味深い
オサレな地下足袋
a0008965_20294530.jpg


ジャン!!

っかわいい!
「 地下足袋 」
サイズ(23〜30cm)値段(2520円)
ヨーロッパで大人気だそうです。

土踏まずも「心地よい」と言ってしまうであろう歩きやすさ。
やっぱりさ、人生、安心安全確実に歩んでいくなら
足もとから安定してないとね。


a0008965_2046984.jpga0008965_20463062.jpg


センター街は献血ルームの隣
渋谷区宇田川町16-8 にある和雑貨渋谷丸荒渡辺

留学生や、外国人観光客を視野に入れた品揃えと説明があります。
海外へ向けた日本のお土産としての和グッズ、
「和」好きな日本人が探す和グッズ、
お気に入りが見つからないことはないでしょう(たぶん)。
そのくらい多種多様な品揃えです。
リンク先に多少、店内の商品が紹介されています。

☆付け加え情報☆ umacoさんより
おしゃれ地下足袋といえば京都のSOU・SOU
着物の生地を使ってますちょっと高いけどかなりかわいいです」
さっそくリンク先へとんでみましたが、カワイイですw
[PR]
by kotohogu | 2005-04-16 14:19 | 興味深い
「死んでいる生活」がしてみたい人は参考にどうぞ。

「せっかく死んでいたのに・・」


a0008965_12372867.jpgそんな台詞が耳に残った。
この映画の中にある生活が死んでいるかは定かでないですが。

この映画は1部と2部に分かれていると思う。
「死んでいる(つもりの)生活」と「幻の生活」。
そこで繰り広げられるのは、夢か現か。
いや、現でしょ?!ただ非現実的。異常な世界。

赤目四十八瀧には行ってみたくなったので
画が美しい度★4


寺島しのぶはすっぴんの方がキレイ。



赤目四十八瀧心中未遂<公式サイト>

赤目四十八瀧心中未遂<原作レヴュー・real integrty>


【ネタバレ感想】
「ドカン(?)の中のガマガエル」は井の中の蛙を意味し、
原作者の車谷自身なのだろうか。
マネキンの「たけしくん」とその親が個人的に好きだった。
そこに焦点を当てたミニストーリーがつくりたいくらい。
最後に生島くんはナゼ、歯を出して笑ったんだ。
「ええ」「はあ」「えぇっ!」ぐらいしか言わないヤツだったのに。
文学的エロスが漂う作品ですた。
[PR]
by kotohogu | 2005-04-12 14:08 | 映画・ドラマ
お花見に桜の紅茶はいかが?

紅茶専門店テイエ(通販OK)
a0008965_1302658.jpg





907 SAKURA

学校だったので、雰囲気のない写真でスイマセン、、。

さて
こちらの紅茶、「誰か桜餅買ってきた?」と
周りに聞いてしまうほど、桜餅の香り漂う紅茶ですw

しかし、飲み心地は普通の紅茶と変わらず。
さっぱりとしていて美味しいです。

ケーキにも和菓子にも合いそう。いかが?

他に緑茶ベース、烏龍茶ベースで桜の香りが楽しめる(リンク先ページ真ん中)
ものがあるようです。
[PR]
by kotohogu | 2005-04-10 13:18 |
花見 〜浜離宮ー浅草〜
a0008965_14583142.jpg

勝海舟「ゆけ、おまえの道はこの先にある」

kotohogu「はいなっ!」

強風が吹き荒れる中、花見をするため方向確認。


a0008965_1459557.jpg


汐留駅から徒歩5分、「浜離宮」に到着。
花見おすすめ度★4。
広い、何よりゴミなど無くてキレイ。桜を見てマターリできる場所。

広い庭園内ではサラリーマンが300円(入園料)払ってでも、
昼食がてら花見を楽しんでいた。しかし、
その庭園からは○通、資○堂、日○テレビなどの巨大ビルがよく見える。
仕事を忘れ、花見を楽しめているのかな。ふっふっふ



a0008965_14593118.jpg
水上バス620円(浜離宮〜浅草)に乗る。
船内は窓があけられないので非常に蒸す。

平日とか土日とか関係ない混み具合に豊かな日本を感じる。
船内は9割が年配の方々だった。高齢化社会をやっと肌に感じはじめてきた。



a0008965_14595167.jpg
浅草は隅田川沿いの桜並木。
花見おすすめ度★3.5

桜は文句なしにたくさん植えてあります。
ただ、花を見ながら「歩く」場所であり、
休むのに落ち着くところはない。
夜は宴会やカップルでごったがえす。

流れる曲は氷川きよし。
チャリに乗った謎のおっさんが多く、笑い声は、ほぼ、おばちゃん。
そんな浅草はちょっと、異世界で楽しい。



a0008965_150297.jpg
a0008965_1504392.jpg


梅園
奥・クリームあんみつ 手前・抹茶あんみつ 共に661円
小さい頃、あんみつを食べる度に、
「この透明ヤツ(寒天)は場所をとるだけだな」と思っていた。
しかし、今、寒天の美味しいあんみつこそ美味しいあんみつだ、と思うようになった。
ここのあんみつは寒天が美味しく、飽きのこない甘さに仕上がっている。



a0008965_1523965.jpg
「炎をバックに炎を(ふり)まわす男」

男のうしろにある
「金のおたまじゃくしのようなモノ」おわかり頂けますか?
アサヒビールのビル上にある金のモニュメント
です。
「炎には見えない」という意見が多い、
このモニュメントですが、
「情熱(炎)をもってビールづくりに励んでいる」という意味を以て「炎」なんだそうです。

横たわってるから違うものに見えるんだよね。

何にしろ、アツイ一日だった。
30ド超えた地域もあったらしいですね(山梨)。
そのうち、四季から冬夏の二季になるかも。。
[PR]
by kotohogu | 2005-04-07 14:58 | スポット
鎌倉「食」散策 〜鎌倉駅から歩ける距離〜
a0008965_103652100.jpg
ガタンゴトーン
「ぁ鎌倉〜鎌倉〜」
藤沢発鎌倉行きの江の電で鎌倉まで行ってきました。
(乗り降り自由580円切符)


a0008965_10375030.jpga0008965_1038965.jpg

「こ寿々」(お蕎麦屋)
わらび餅が有名(お土産&オンライン注文)
蕎麦もさっぱりしていて美味しい。
が、量が少なくて麺が細い。大盛りは不可でそこが嫌だ。
写真はわらび餅525円。かなり美味しい。★5。おすすめ。
水をギュゥっと凝縮させたような「みずみずしさ」と、なかなか切り分けられない「モチモチ感」。



a0008965_1038335.jpg



「高徳院」
ボケとツッコミという高度なコミュニケーションを果たした瞬間です。
たしか20円で大佛の中に入れます。外国人観光客が多かった。
帯の結び名「ブンコ」が通じた時、日本好きの外国人というものを肌に感じた。




a0008965_10385322.jpg
a0008965_103982.jpg

「ミルクホール」(骨董屋+喫茶店)
古き良きモノに囲まれてお茶する店(本は読みにくいほどの暗さで演出)。
チーズケーキ(写真・手前)が有名。紅茶orコーヒーセットで950円。
(写真奥・苺パフェのセット1000円/デニーズのパフェにはるかに劣る)
チーズケーキはものすごいチーズ感。
カナッペにのっていたら美味しい。ケーキとしては甘さが足らない(私には)。
ものすごい知名度なので紹介しときました。ちなみに8個入り2100円でお土産にできます。

今回はこのへんで。。
随時、紹介していく予定(未定)です
[PR]
by kotohogu | 2005-04-05 11:29 | 食@湘南エリア