「独りでいと」な毎日を行進していきます。
by kotohogu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2014年 11月
2013年 08月
2013年 05月
more...
カテゴリ
全体

食@湘南エリア
旅行
興味深い
スポット
日録
ことほぐ。適当レシピ
映画・ドラマ
ユルきゃらへの愛
やめられっかよ畜生の会
未分類
検索
タグ
フォロー中のブログ
愛しのダン・クエール様
 下衆牢愚
魁!腹筋塾!
UMANIA
UMANIA EXTRA
PSPのおっちゃんなブロ...
今を楽しむ22歳
リンク。
オヤジギャグ好き美女の部屋
うたたねの毎日

湘南を食すといえばこのお方
湘 南 く い だ お れ ー 

前から聞いてみたかったんだけどヲタなのかい?
不可抗力

ワトソンとのほほん
carpe diem

好奇心爆発レディの誘い

死海は海抜400m


最新のトラックバック
きもかわいいってこういう..
from みちくさ屋
戦国鍋TV
from 夜遅くに・・・
遠い昔の話
from piu lentoの日々
懐かしい人からのメール
from piu lentoの日々
とじてます
from  下衆牢愚
気持ちのいいお昼
from 花とねずみとごはんとおやつ
埜庵 のあん 氷屋、かき..
from こるぶろぐ
磯人丼♪【茅ヶ崎 海鮮め..
from 湘 南 く い だ お れ ー
伊香保行
from piu lentoの日々
My brain
from piu lentoの日々
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
京都旅行記 番外編 〜気にかかる〜
a0008965_11334297.jpg


「祇 園 ら し い おうどんです
このプッシュ具合が気にかかった。
習字を習っていたせいなのか、
“朱色の○”が先生のチェック入ったっぽい感じで気にかかった。
一度通り過ぎたのに、、戻ってまでしてパシャっと撮影。


a0008965_1134511.jpg


城屋根とコンビニ「LOWSON」
信号待ちしてて気にかかった。
ミスマッチっぷりが気にかかったんだと思う。
それにしても右奥に眩しいローソンの電光看板、tooビッグじゃない?


a0008965_11342130.jpg


トロッコ亀岡駅の狸狸狸
気にかからない人は たぶん いない。


a0008965_11343452.jpg


トロッコ列車ジグソーパズル
同じく亀岡駅のお土産売り場にあり気にかかった。
お土産売り場にはマニアックな夢がいっぱい詰まってる。
みうらじゅん監修でそんな本ありそうだよね。



[PR]
by kotohogu | 2007-05-29 15:19 | 旅行
独りごつ 〜自分より年上の人を考える会〜
仲良くしてるオジサンがいる。
や、父と仲がよいおじさんと私も仲よくさせていただいている。
すごい酒飲み。家の裏に酒屋の酒ケースが積んであるくらい。
たぶん60前くらいのお年。あれ、、仲良くしてるわりに年、知らないでやンの。

体質改善にはいってから
極力、知り合いと顔を合わせない生活にしている私は
オジサンとももう半年以上顔を合わせていない。

その間にオジサンは2度も入院した。
血がつまっちゃったみたい。1度目は脳内でつまっちゃって、
父から「ろれつがまわってなかった」って聞いたときは焦った。
でもその後、元気そうに飲みにいっているとのことで安心していた。
がしかし、またもや入院。
昨日2度目の退院を果たしたおじさんから電話があった。
酒を飲み過ぎないでくれ、と注意すると
「だいじょうぶだよ〜がはははは、ぐふふふ」とおじさん。
見た目任侠映画の親分なのに、、、かわいい、、、。

なんか知らないけど
「自分のまわりは大丈夫」「前は大丈夫だったんだから今回も大丈夫」って
いつも無意識に感じてきた。
けど
次におじさんが倒れたらもう喋れないかもしれない。
って考えるのが普通かもしれないって思い直した。

会いにいかねば。
[PR]
by kotohogu | 2007-05-24 15:02 | 日録
京都旅行記三日目 十石舟めぐり〜市内ぶらぶら
a0008965_20274997.jpga0008965_21192470.jpg


a0008965_20302994.jpg

今日で京都ともさようなら。
朝一番にお舟に乗りました。
岸の桜が咲く4月中旬くらいまでは最高の景色なんでしょうね。
わたしが乗った4月末は写真の通り、思いっきり新緑っ
でも緑大好きだぜっ
所要時間は待ち時間0で40分くらいかな。空いてたからね〜(笑



a0008965_20312398.jpg


その後、有名なイノダコーヒーで朝食をとる時間ではなかったので
スマート珈琲に行ってホットケーキを食べました。
ネット上で高評価だったこの品。
楽しみにしていたのですが、隣のお姉さんが食べていたフレンチトーストに終始目が奪われました。



a0008965_20535117.jpgその後、街をぶらぶら。
古道具やがあったので「簪ないですか?」と訪ねると
「東京の人が来て買いあさっていった」
と女主人のおばあさん。
みんな同じようなことしてるんだな、
なんて考えながら店の中を眺めていると近所のおばあさんと世間話を始めた女主人。
「東京の人は店のものを何でもひっくり返していって元にあった通りに戻さない」
などなどなど怒りを語りはじめたので、
私への注意も込められてるのかななんて思いながら
「大変なんですね」と声をかけたら無視されました。
すごい無視の効力をくらいました。こんな感覚未体験っ
耐えられない疎外感に背を向けて店を後にしました。

アンティーク好きの皆さん、マナーを大事にしてお店を訪ねましょう。


a0008965_20315478.jpga0008965_20321179.jpg

遅めの昼食を新風館の「Tawawa」という八百屋直営レストランに行きました。
目当ては京野菜ビュッフェです。
1500円のランチセットは野菜もりもり食べれて+魚料理(この時はスズキだったっけな?)でとっても美味しくて満足な内容でした。


おーしまい☆
[PR]
by kotohogu | 2007-05-23 22:51 | 旅行
【くずし懐石】技魯技魯ひとしな/京都
えっと・・・
具体的な料理内容が書けませんが・・・・
・・・技魯技魯ひとしな最高でした。今までで一番好きな料理かも。
写真だけでも楽しんでもらえれば有り難いデス、、。

a0008965_2031124.jpg
先付け
■湯葉?豆腐だったかな


a0008965_203129100.jpg
八寸
■稚鮎などなど


a0008965_2032342.jpg
お造り
■鯉だったような、、
器に入っているタレはごま油とミソ(だったかな?)これと魚がめちゃ合う


a0008965_20322014.jpg
揚物
■えーっと、、うーん、、


a0008965_20324529.jpg
強肴
■エビ出汁とおそば(堅焼き)
うんまい出汁!エビだめだけどだめだけど美味しすぎて食べちゃった。


a0008965_2033229.jpg

■空豆に何かを挟んで揚げてあったような、、


a0008965_20332948.jpg
ご飯
■鯛づくし飯


a0008965_20334743.jpg
水菓子
■ほうじ茶のアイスクリームなど
ほうじ茶のアイス、チョコレートのような味わい、、涙がでてくる


°•:*:•fl'Åô,°•:*: ,°•:*:•fl'Åô,°•:*: ,°•:*:•fl'Åô,°•:*: ,°•:*:•fl'Åô,°•:
枝魯枝魯ひとしな  
京都市下京区西木屋町通松原下ル難波町420−7
075-343-7070 
営業時間:18:00〜23:00(L.O)
[PR]
by kotohogu | 2007-05-23 21:14 |
京都旅行記二日目 嵐山〜高台寺


a0008965_215163.jpga0008965_2153988.jpga0008965_216544.jpg

a0008965_219323.jpga0008965_2119897.jpg


トロッコ列車に乗ってみよう。ってことで亀岡駅〜嵐山駅まで乗ってみました。
外を眺めると山の間を保津川下りを楽しむ舟がす〜いすい。
「ち、やっぱ川下っとくんだった。。」と思ったんですが
なんと2時間も川下りしなきゃ終わらないみたいです。
右上写真の鬼ですが、亀岡駅〜保津峡駅まで乗車し乗客をからかって回っていました。


a0008965_21114641.jpg
a0008965_21123762.jpg

a0008965_21131263.jpga0008965_21134991.jpg


嵐山駅から天龍寺へむかいました。人を乗せた人力車とよくすれ違います。鎌倉にはないほどに。
お寺で舞妓さんとすれ違いました。きれいだ。目が合ったら微笑んでくれるといいのに。
右上は「いわを」というそば屋で食べた山かけ蕎麦。ここのお蕎麦はかなり固めでした。
でも山芋が箸でひとつかみできそうなほどネバネバで良かったです。


a0008965_21143653.jpga0008965_21155898.jpg

a0008965_21151960.jpg


夜は高台寺のライトアップを見に行きました。
青蓮院よりちょっとアートチックなら庭園のライトアップ。
うーん、ちょっとわかりづらいんだけど、左上の写真、木々が池に映っています。
今までまったく見た事のない鮮やかさで一見の価値がありました。
[PR]
by kotohogu | 2007-05-15 20:57 | 旅行
旅行記のひと休みとして笑えるネタを一つ紹介

先日、祖母や叔母を交えて食事をしました。
祖母は私に言いました。
祖母 「(ぼそぼそ)・・まあ年内だねえ」
私  「何が?仕事?」
祖母 「けっ・っこ・ん(歯切れ良くスローリーに強調された)」

私  『(ものすごい予想外で声にならない)え・・・・・・・・・』

私((((;゚Д゚)))母((((;゚Д゚)))伯母((((;゚Д゚)))

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私((((;゚Д゚)))母((((;゚Д゚)))というかその場全員((((;゚Д゚)))


私  「・・え、や、それどころじゃないんだけど」
祖母 「方々に声はかけてるんだけどねえ」
私  「ォ〜ゥイ 」
伯母 「ああ、でもお見合いはいいと思うよ。私、やれば良かったと思ったもの」
私  『オイッ!!』



その後も声にならなかった私の叫びをよかったらどうぞ。
[PR]
by kotohogu | 2007-05-09 16:23 | 日録
【おばんざい】めなみ/京都

美味いおばんざいが食べたいゾ!ってことで色々迷ったあげく
「めなみ」というお店に行きました。

【結論】
良かったです。
たぶん飲んべえがお酒片手につまむ店にするなら最高だと思います。
ふつうに食事するのにも悪くないです。

a0008965_13172273.jpg
■ナスサラダ 

まだナスが青かった
チーズと味の濃いトマトと合わせて食べると美味
イタリアン創作っぽい一品


a0008965_13285443.jpg
■ぐじの刺身

初めて食べたぐじ
やばい、高かったことしか覚えてない(汗 
2000円くらい
食感がイカに近い弾力があった気がする
味はお上品


a0008965_131991.jpg
■おから

私には味が上品すぎた 
というか味薄かった
もっと出汁の味がしてもいいかな
思いっきりおから



a0008965_1324464.jpg
■のどぐろの一夜干し

激うまい。おすすめ
お寿司で食べたのどぐろより美味しかった
これと白米とお新香があれば
誰にとっても問題なさそう


a0008965_1324582.jpg
■湯葉はるまき

中華な一品
エビやら椎茸の戻し汁の味が強かった
つけたお醤油が美味しい
生ゆばの生はるまきが食べてみたい!



a0008965_13265559.jpg
■鴨肉

噛むほどに文句なしに美味
肉とか油モノ遠ざけてる自分なので
久々に食べたら
『やっぱ愛してるな、鴨のこと』
って実感した



°•:*:•fl'Åô,°•:*: ,°•:*:•fl'Åô,°•:*: ,°•:*:•fl'Åô,°•:*: ,°•:*:•fl'Åô,°•:
めなみ  
京都市中京区木屋町通り三条上ル中島町96
075-231-1095 
定休日:日曜日 
営業時間:17:00〜23:00
[PR]
by kotohogu | 2007-05-07 13:56 |
京都旅行記一日目 青蓮院
15時頃、京都に到着。

今日のメインはumacoさんに教えて頂いた青蓮院門跡の夜の特別拝観だのです。

a0008965_1545911.jpg
18:20 青蓮院 到着

開門を待つ人がちらほら、、。

「霧島つつじ満開です」の文字に高まる期待

ちなみに昔、よくつつじの蜜を吸う小学生でした(汗

18:30 開門

れっつごー


a0008965_15463253.jpg


写真ぼやけちゃってます、ごめんなさい。
上記リンク先青蓮院HPを見てもらった方がきれいです(笑
19時頃まで空が明るいので
19:30頃に到着してもライトアップを見るのには問題ないです
空が暗くなるに従って、庭の青いライトが栄えます。




a0008965_15471898.jpga0008965_15473770.jpg



こんなに大量のつつじを見たことがないです、、。真っ赤でとてもきれい。
ちなみに蜜は吸ってません。
時間は19時をまわり、人で混んできました。
それでもゆっくり見てまわることは出来ました。
大好きな竹林もあって感激!!
やっぱ竹林だよな、花もいいけど、竹林はキリっとしたかんじで好きです。


a0008965_1548395.jpg

諸堂の内部、
ライトアップされた庭園をまわって
1時間くらい居ました。


庭園のライトアップというイベントには
初めて訪れましたが
昼とは違いロマンチックで
とてもいいものでした。



この後、食事をするためにkotohoguの姿は木屋町通りへ消えていく...つづく..
[PR]
by kotohogu | 2007-05-05 16:20 | 旅行
死者の書
a0008965_2182188.jpg
「死者の書」
監督:川本喜八郎
原作:折口信夫
人形アニメーション
声:宮沢りえ 観世銕之丞 黒柳徹子 など


【美しき宗教的世界観度★★★★☆】
古語で字幕もないので子どもにはちょっとわかりづらい。
この「死者の書」は藤原南家の郎女が中心となり進み、大津皇子の亡霊を鎮魂する内容になっている。
信仰深い女性と亡霊の幻想的でロマンチックなお話なんだよ。

【人形とCG、アニメーションで表現されたから面白かった】
生身の人間でつくるとなると鈴木清順の世界観になるというか
芸術的すぎてついていけません、な出来上がりになるんじゃないかなあ、と思う。
アニメーションだけでなく人形が加わることで、
より情帯びるし妖艶さが加わって見ていて飽きない美しさだった。

【江守徹ぐっじょぶ】
声優に宮沢りえや黒柳徹子を迎えていて味がある部分もあるんだけど
声だけで、その表情のない人形の性格やその場面の雰囲気を想像させるという点で
江守徹がひかっていたと思う!
[PR]
by kotohogu | 2007-05-04 21:16 | 映画・ドラマ
私的京都諸々
最近の投稿は 食事ばかりで

    「彦磨呂」みたいな“イメージ”を 根付く気もないので

  たまには  ね   違うのも  ね





【麩屋町通の北あたり】
a0008965_1574872.jpg

修学旅行では見ることのできなかった
町並、たくさんの町家を見ました。
その中でも、この外観は“cuteレトロ”と名付けたくなる
他とは違うかわいらしさを感じました


【華頂道あたり】
a0008965_1513342.jpg

京都の素敵なところは
代官山みたいな連なるショップと
歌舞伎町みたいなキャッチな夜と
鎌倉の路地にもある静けさと
都会にはないはずの美しい小川が
共存しているところかなあって思います


【青蓮院】
a0008965_15212034.jpg

まだライトアップが始まる前の青蓮院
周辺には立派な楠や竹林、つつじが生きていました
歴史のある地域にしかないその年輪、荘厳さに圧倒されます


【四条通り下 寺町通あたり】
a0008965_1562885.jpg

例えば“木屋町通り松原上ル421-6”
住所にある「上ル下ル」の文字
路が主人公でかっこいい
他にもこのように表記する地域ってあるのかな
住所を見るような旅を国内ではしてないことに気づかされました


【簪 帯 半襟 着物 香】
a0008965_15522980.jpg

今回の京都旅行ではなかなか東京では手に入らない
アンティークの簪を買うことは決めていました
でも雑誌に載っているような所はとても高いです
ちょっとはずれを歩いて歩いて
自分なりの穴場を見つけるのが良さそうです
[PR]
by kotohogu | 2007-05-02 15:57 | 旅行